仕事に遊びに育児にブログ。

仕事・プライベートで感じた事を書いてみます。

スポンサーサイト

--/--/--(--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷や汗の出る思い出。

2010/01/28(木) 仕事 トラックバック:0 コメント:0
今日は明日引き渡し予定のお客様宅“お施主様完成検査”がありました

“お施主様完成検査”とは、通常お施主様皆様に完成前にしていただいている検査です。

12111

問題も無く完了し、明日の“お引渡し”を待つばかりとなりました






“お施主様完成検査”では以前に思い出があります。



もう8年前でまだ私が2年目の23歳だった時のことになりますが



ある50歳代のお客様に予定通りに建物が完成したので検査をしていただく旨依頼をすると

「しなくてもいいよ。」と言われました。



驚いた私が理由を聞くと

「ちゃんとやってくれたんでしょ?」(お客様)

「もちろんです」(私)

「じゃあ、君を信用しているからいいよ。」(お客様)

と言われました





・・・結局、規則ですからお願いしますと“施主検査”をやっていただきましたが

その時もざっと歩かれて見られただけでほんの3分ほどで

「OK~。問題無し」でした



本当にうれしかったです そんな風にいっていただいて。

2年目で何もわからずあたふたして質問されたことにもメモばかりとっていた気がします



しかも引渡し後もお伺いすると

「森島君が建てた家なんだからインターホン押さずに入ってくればいいよ。」(お客様)

などとも言っていただきました



こういったのが住宅営業のやりがいなんだろうな、と感じていました










・・・が、しかし

引渡しから1週間ぐらいしてからでしょうか!?

お客様から当時はまだ標準仕様ではなかった“浴室暖房乾燥機”がついてない、とご指摘いただきました

すぐ確認をすると・・・

間違いなく付けるようになっていました。。。



仕様の打合せには営業・工務ともに出席していたのですが、両方がチェックしていなかったようでした


急いでお客様に報告。

結果、お住まいになりながらの工事になってしまいました。。。



お引渡し後にわかるという最悪のミスでした



汗をかきながらすぐに謝罪に伺うと・・・

「一生懸命やってくれてるのは知っているし、付くならいいよ。」とおっしゃられました







信用や信頼をお客様とつくることで“家づくり”のお手伝いさせていただけることを痛感した出来事でした。


明日の“お引渡し”も無事迎えることができることに感謝を忘れず、これからも頑張ります


広島ブログ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moriissan.blog34.fc2.com/tb.php/310-ff642e58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |

プロフィール

morrissan

Author:morrissan
広島県尾道市
三和鉄構建設(株) 
住宅事業部で
営業担当の森島寿夫です。
お付き合いの程、宜しくお願いします。
ニックネーム : morris
年齢      : 34歳
血液型    : AB型
出身      : 広島市  

2級建築士
宅地建物取引主任者
2級ファイナンシャルプランニング技能士

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ウリボー お花キャッチゲーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。